燃油サーチャージについて

燃油サーチャージ(ねんゆサーチャージ Fuel Surcharge )とは、航空路や海路で、運賃とは別建てに徴収される料金のこと。正式には燃油特別付加運賃という。航空機や船舶の燃料となる石油価格の高騰により、企業努力では運賃の範囲内でまかないきれない際に、各航空会社や海運会社が関係各国の省庁(日本では国土交通省)に申請し、許可が下りれば適用されるため、運行会社や区間によって料金は異なる。

現在、原油高騰に伴う燃油特別付加運賃の値上がりが3ヶ月毎となってきておりますので、「燃油サーチャージ」についての詳細は別途お問合せ下さい。

【お問い合わせ先】
ヴィクトリーツアー株式会社
TEL:045-470-0445

燃油サーチャージについてのページトップへ