ご予約規定書

航空券お申し込み規定書

ご出発前の諸手続きに関しまして重要な事項を記載しておりますので、必ずご熟読頂きますよう、お願い申し上げます。
  1. お振込みの際の振込み人名は、ご旅行代表者様名義でお願い致します。 お振込み名義が異なる場合には事前にお知らせ下さい。
  2. 渡航者のお名前(パスポート記載のローマ字の綴りと同一か)を必ずご確認下さい。万が一、記載名と異なる場合にはご搭乗は出来ません。また、手配の途中で発覚した場合は、予約記録を全てキャンセルし、再度、新規予約手配となりますので、十分にお気を付け下さい。(下記の取消し料金がかかります)
  3. 全ての航空券は経路変更・途中区間の権利放棄・旅行開始後の未使用区間の払戻しは一切出来ません。
  4. ご搭乗予定の航空機に乗り遅れた場合には、航空券の払戻しや他航空会社への振替えは出来ません。再度、新規航空券を購入して頂く必要がございます。
  5. オープン航空券(帰国便変更可能)以外は現地での日程変更は出来ません。
  6. 往路便未使用の場合は、復路便は取消しとなります。また、複数区間をご利用の場合、途中区間未使用な時でも、それ以降の全区間が無効となります。
  7. 未使用航空券は弊社にて回収させて頂きます。尚、紛失その他の事情によりご返却頂けない場合は、正規運賃を頂く場合がございます。
  8. 旅行代金はお申込み時の航空運賃・外国諸税・各種料金が適用となります。但し利用交通機関の運賃や外国諸税の変更など、当社の管理し得ない事由により料金変更が生じた場合には、ご入金後であっても、旅行代金を変更させて頂きます。
  9. 航空会社の都合や天災(台風など)により、ご出発直前に出発日・出発便・ルート変更をお願いする事もございます。
  10. お客様が旅行中に天災などの不可抗力や、お客様の不注意により被った損害につきましては、当社では責任を負いかねますので、予めご了承下さい。
  11. 予約再確認(リコンファーム)が必要な場合(国際線のみ)は、ご利用便出発時刻の72時間前迄に利用航空会社に連絡し手続き下さい。再確認を怠りますと、予約が取消される場合がございます。その場合は他の便への振替えは一切出来ません。十分にお気を付け下さい。
  12. お客様の事由により弊社からの返金が生じた場合は、振り込み手数料はお客様のご負担となります。
  13. 渡航者名の変更(お名前・性別・スペルの訂正)、目的地の変更、ご出発日を2ヶ月以上先への変更は取消し料金が適用されます。
  14. 航空券発券後に取消し・変更が生じた場合、「出発日の前日及び当日・不搭乗」の料金が適用されます。(航空券事前お受取りご希望のお客様など)
  15. 航空会社正規割引運賃などは、ご利用航空会社及び航空券種類により上記と異なる取消し料金又は変更料金を頂く場合がございます。
  16. お客様のご都合により変更する便が満席、又は予約が取れずに取消しする場合も取消し料金が適用されます。
  17. 査証(ビザ)が不承認となり、お客様都合によりお取り消しする場合なども、取消し料金が適用されます。

ご予約規定書のページトップへ

ご予約の最終確認について

お手元に届いているご予約確認書(お名前・旅程など)に相違が無ければ、最終確認とさせて頂きます。万が一、ご予約確認書と異なる点がございましたら大変お手数ですが至急ご連絡下さい。

ご予約規定書のページトップへ

航空券代金お支払い後の流れ

航空券代金をお支払い後は、次のような手順となります。
  1. Eチケットの控えを当社よりご出発の2日前迄にEメール又はFAXにてお送りします。
  2. ご出発当日に空港の航空会社チェックインカウンターにてEチケットの控えとパスポートを提示し、航空券(搭乗券)をお受け取り下さい。

ご予約規定書のページトップへ

訪問国での搭乗手続き

指定の集合時刻はございませんが、出発時刻の2時間前を目安にチェックインする事をおすすめいたします。

ご予約規定書のページトップへ

重要

パスポートの有効期限及び訪問国入国の際のパスポート残存有効期間や査証(ビザ)の有無は、お客様自身で必ずご確認ください。万が一入国できない場合、弊社では責任を負いかねますので、予めご了承下さい。(特に片道航空券での入国や経由便利用時の経由地の査証など)

ご予約規定書のページトップへ